FC2ブログ

日本にもあるのかな!?あったら、イイね!!

 チョコレートを一切食さない私でも、このⅿ&ⅿsのお菓子は知っている。
 それが、ナントここ上海:南京西路では専門のアンテナショップがあった

 可愛く目立つキャラだったので、潜入

2018上海 (36)

 丁度ハロウィーン真っ只中だったので、ご覧のとおり・・・

2018上海 (38)

 店内は、チョコレート菓子以外にも、服飾&雑貨も盛りだくさん・・・来年あたりに、また長女MPOPOちゃんと一緒に来たい

2018上海 (37)

2018上海 (39)
スポンサーサイト
上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/12/10 07:14

2夜連続で、ヌーベルシノワを喰らう・・・@上海 錦盧 ②

 上海出張3日目の夜、すなわち最後の晩餐は・・・
 昨夜接待を受けた「錦盧」さんへ、性懲りもなく、お一人様で訪問 それだけ、私・・・このお店を気に入ってしまったということでR

2018上海 (72)

2018上海 (71)

 この夜は、昨夜同様4種前菜からスタート・・・このお店に来たら、このメニューは欠かせない

2018上海 (62)

 今宵のオーダーは上海料理で攻める
 上海料理の定番・・・紅焼肉、中国醤油と黒酢でコトコト煮てあるが、ちょっぴり硬かったかなァ

2018上海 (66)

 小籠包・・・ふんわり生地の中にジューシーミンチが入っている。今まで食したソレの中で一番美味いかな

2018上海 (69)

2018上海 (68)

 上海風雲呑・・・これは、焼き雲呑といってイイかな 羽根付きまでとはいかないが、微妙にビジュアル意識している感じ でも、新鮮なお味でした

shanghai2018 (74)

shanghai2018 (75)

 このお店・・・内装もシンプルであり、日本ではお目にかからないような素材で製作されていて面白い。その上、清潔感あり 定宿のお向かいということもあり、次回出張時も訪問したいものでR

2018上海 (70)

上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/12/09 10:13

2夜連続で、ヌーベルシノワを喰らう・・・@上海 錦盧 ①

 先の上海出張2日目の夜・・・取引先に、接待を受けた
 場所は、何と定宿のガーデンホテル上海のお向かいの「錦盧」、店の前を通るたびに高級そうなお店だと思っていたので、気になっていはいたがスルーしていた

shanghai2018 (67)

 「ヌーベルシノワ」とは、新感覚中国料理という意味なのだが、私は、本場中国で、この夜初体験・・・ご覧のように、脂分控えめでフレンチの類のようでR

 まずは、私の大好きなビール銘柄である「タイガービール🍺」(シンガポール産)で乾杯

shanghai2018 (65)

 オードブルは・・・左から 豚の排骨煮・ニラ饅頭(巾着?)・茎わかめ・スモークサーモン  なんともシャレおつな盛り付けでR

shanghai2018 (68)

shanghai2018 (69)

shanghai2018 (70)

shanghai2018 (73)

 飲み物をWINEに変えて、トマトの丸ごと鶏スープ煮 と アワビの大蒜蒸し を、頂く

shanghai2018 (71)

shanghai2018 (72)

 このお店・・・日本人が想像する中華料理ではなく、新感覚なフレンチ風中国料理 お店は、錦江飯店(クラシカルホテル」と繋がっていて西洋人のお客様もいる。そんなに混んでいなくてイイ店で接待を受けた次第・・・あまりの美味しさに魅了され実は、3日目の夜もこのお店で、お一人様で夕食を摂った私であった

上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/12/08 09:36

上海が地元であるかのように、溶け込んじゃう(^^ゞ・・・床屋編

 牛肉麺を食べた後、いつも行く床屋さんへ向かったが ご覧のように閉店  夜逃げ?立ち退き?

shanghai2018 (28)

shanghai2018 (29)

 そんなわけで、床屋さん探しで彷徨い続けて20分ほど歩いて、✂のクレジットを発見 

shanghai2018 (40)

shanghai2018 (41)

shanghai2018 (42)

 お客さんは女性一人しかいなかったが、カット&シャンプー&ブローで、特価48元(765円)で安いので、入店してキレイに男前に仕上げてもらった 終了後、奥の部屋でのマッサージのお誘いも受けたが、丁重にお断りしました次第

shanghai2018 (43)
上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/22 22:05

上海が地元であるかのように、溶け込んじゃう(^^ゞ・・・ローカル食堂編

 「ホテル ニューワールド上海」での 打合せが終わって、その界隈をプラプラと…正午を過ぎていたのでランチのできるお店を探していたところ、お世辞にもキレイとは言えないビルの1階に赤い看板を発見

shanghai2018 (39)

shanghai2018 (38)

 そこは、私の好きな 牛骨出汁あっさりの「蘭州麺」のお店だったので即入店 しかし、12時30分近くだったので、ご覧のように・・・地元民の方々で満席状態であった

shanghai2018 (37)

shanghai2018 (36)

 私は、ランチAセット(牛肉麺と牛肉スライス)とキュウリのニンニク和えをオーダー 32元(約544円)

 蘭州牛肉麺は、あっさり牛骨出汁にパクチーの香りがマッチしていて優しいお味・・・麺も手打ち(最下部写真 ↓)で、つるつるシコシコで伸びなくて美味しい 日本人は、中華料理って・・・脂っぽくて、辛いイメージがあるけど、今回も含めて出張時は、あんまりそのような料理には、出くわさないョ~ まあ四川料理は辛いけどネ

shanghai2018 (34)

shanghai2018 (35)

shanghai2018 (32)

shanghai2018 (33)

上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/11/21 17:33
 | HOME | Next »