FC2ブログ

香港の朝食・・・出前一丁?

2009.夏休み 038

 香港滞在中は、いつも庶民が行く大衆食堂で、朝食を食べる。
 今回も、ホテルの近隣の大衆食堂で朝食を摂った。

 朝食メニューでいつも驚かされるのは、トースト・ハムエッグと同時に、香港人は、当たり前のようにインスタントラーメンを食べることだ。さらに、それも日本製・・・多くは、『出前一丁』 それって香港では、メジャーらしい さらに普通の麺より、出前一丁のほうが、2香港㌦(約25円)高い・・・本当に驚きだ。上記写真は、しめて20香港㌦(約250円) インスタントラーメン世代の私にとって、出前一丁は、妙に懐かしい味で、今回は2度ともこの店で朝食を摂った。この出前一丁、日本で発売してるのと同じで、しっかりとゴマラー油付、ほのかにイイ香りがして、嬉しく思いました。

 こんな外国でインスタントラーメンが、朝食文化に溶け込んでいるなんて・・・そうそう、前夜食べた、香港鍋(火鍋みたいなヤツ)の〆も、インスタントラーメン だった。本当に香港人の文化に溶け込んでいる とつくづく私は思い返しました。
 
香港 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/10/26 19:56

香港の不動産屋さん・・・レイアウトは世界共通?

s-2009・中国 101

 旺角の街を歩いていると、いたるところに、私と同業の『不動産屋』が多く見られる。ホテルから100M四方には、なんと4軒もあった・・・ここ旺角は、激戦区なのかな?と思ってしまう 膨大な数のウィンドウに張られた物件資料・・・日本でも見慣れた変わらない不動産屋の独特な風景だ そう上海でも、まんまこの風景だった。

 上海の不動産屋も こんな感~じ

s-上海不動産屋

 ちなみに、下記写真は、我が『綜合不動産業 ウィングス』のウィンドウ・・・香港・上海に 負・け・た の ひと言 でございます

s-写真
香港 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/10/24 13:19

怪しい 漢方茶

2009.夏休み 037

 香港到着時、な~んか日本での仕事の疲れが出たせいなのか?実は、体調が超悪くて、悪寒がしてたんだ。それで、九龍駅からのバスを降りて、徒歩でホテルへ向かう途中で見つけたのが、写真の『漢方茶店』 広東語が解らない私は、店員さんへ身振り手振り、結局漢字から察して、右の『降火茶』を頂いた。

傷風感冒清熱降火  なんて漢字が読み取れたので、熱冷ましにいいかなと 軽い気持ちでオーダーしたんだ。
 まあ、とにかく差し出された茶碗いっぱいに入っている焦げ茶色の底まで何も見えないドロドロした液体を飲んでみた。鼻をつまんで、一気に飲むつもりが、あまりの臭さ・・・う~ん、何の匂い・臭さだろう?甘くもなく辛くもなく、難しい味、ただ言えるのは、一気に飲み干せない不味いお味の茶身体に効くゥ感じのお味 だったことは間違いな~い

 翌日も私は、薬だと思って、この漢方茶を飲みに行ったことは、言うまでもあるまい このお茶のおかげで、2泊3日の香港出張も無事終え、上海に再見参できた次第でR
香港 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/10/23 20:59

まさに、香港の下町・・・「旺角」

2009.夏休み 058

 夜の帳が下りる頃、一番この街は賑わうのではないか???
 
 周辺には、ネイザンロード・・・日本で言う銀座のメインストリートか?そこは、前回の香港紀行で2階建てのバスからのショットを掲載してます・・・このネイザンロードを1本入ると、上記写真のような路地?、車も通らない狭い道幅に、商店が並び、人が溢れている・・・調べによると、香港は世界第2位の人口密度地域・・・どおりで、人が多く感じる。狭い土地に大勢の人間が住んでるということだろう 

 写真の路地?周辺には、男人街(露店で電化製品等売ってる)女人街(露店で雑貨、洋服・・・偽ブランド品等売ってる)が存在する。ただし、カメラを向けると怒り出すのでNGでしたが 私は、女人街を歩きましたが、立ち止まって商品でも見ようなら、しつこく付き纏われる そして、何人かの日本人女性は、既にはまっていたので、私は、売り子に『プヤォ・・・不要』って言って、助けてあげたりしました・・・エッヘン あと、値段交渉=値切ったりするやり取りも、露店ならでは・・・楽しく買い物するコツでしょう

 そんな女人街からホテルへ向かいましたが、ちょっぴり歩き疲れたので、ホテルの対面にあったフットマッサージ屋へ、寄り道・・・けっこう足裏マッサージが中国本土よりキツク痛かったですが、次の日の朝は、足の重たさがすっかり無くなっていて、お勧め店です。ちなみに45分118香港$(1470円)店名は『足福天下・・・JOI FOK TIN HA』 お客に新婚旅行の日本人夫婦もいたから安心ですよ

2009.夏休み 059
香港 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/10/22 16:58

香港の滞在ホテル『STANFORD HOTEL』

2009.夏休み 034


 帰国後の3日間・・・仕事もプライベートも超忙しかったが、ようやく本日夜落ち着きました。

 よって、本日より先の中国出張での出来事など、ブログに順次掲載させていただきます

 上記写真は、香港での滞在ホテル『STANFORD HOTEL』 のツインルーム(勿論、ひとりで泊まりましたよ)  香港の下町と呼ばれている『旺角・・・MongKok』に立地している。ここは、香港居住のハトコが結婚式を挙げたホテルで、由緒あるらしい・・・ただ周辺は、下町といわれるだけあって、表通りを一本路地に入ると、日本でいう昭和30年代ぐらいの風景かな という雰囲気・・・それでも、ホテルはキレイで清潔感あって、地下と2階にレストラン&バー・・・ハトコは地下の大広間で披露宴を挙げたらしい・・・気になる価格は一泊770香港ドル(約9600円)でお手頃でした。

 ちなみに下記写真は、ホテルの部屋から見下ろした路地・・・築40年を超えているような気がするビル やはり香港も中国本土と同様、新しいモノと古きモノが混在している街だ では、次回含めて3回ほど、香港の町をリポートしま~す、乞うご期待を

2009.夏休み 035
香港 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/10/21 21:05
« Prev | HOME | Next »