FC2ブログ

またまた、シャレオツなお店・・・見っけ!

 ここのところ、伊豆出張が続くそれに伴う楽しみが一つある
 それは、行く先々でシャレオツなお店に出会うことでR 昨今は、食べログで猫も杓子も探して、お店を訪れるだろうが、私はその評価点自体信じないし、こうやって自分で見つけるのが好きなのでR

 そして、この日の出張時・・・山あいの物件調査の中途、老舗旅館辺りを通過中にその系列店らしきカフェを発見した次第

 ここは、後でわかった事だが、有名な川沿いにあるプールの横のベーカリーカフェ☕、シャレオツ感満載でR

to-fuya (3)

to-fuya (1)

to-fuya (4)

to-fuya (2)

 この日は、仕事の合間に寄ったので、パンを数個GETしただけで帰ったが、次回は、ゆったりのんびり川のせせらぎを聴きながら、ヒトイキ付きたいものでR
スポンサーサイト
日々の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/08/05 17:39

古民家風カフェ、見ッけ!・・・@名古屋:大須観音

 名古屋は大須観音に参拝した後、周辺のアーケード街を散策・・・この日の名古屋は相変わらずの暑さ💦少し涼しもうということで、ぶらぶら歩いているうちに、昭和の造作の甘味喫茶店らしき前を通りかかったので、躊躇することなく4人で入店

大須観音 (1)

 一同、店内に入ってビックリ 階段はギシギシ鳴るような50年以上前の年代物の感じだし、フロアも昭和の香りを残しつつシャレオツに古民家を改装した甘味喫茶であった

 昨今は、食べログやSNSでお店の情報をGETして探す輩が多いようだが・・・
 先週の伊豆天城峠のロッジ風カフェに続いて、情報なし かつ自分達の足で、シャレオツなお店に出会えてHITでR

大須観音 (7)


大須観音 (8)


大須観音 (10)

大須観音 (9)
日々の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/07/25 00:20

家内安全を祈願する!・・・@名古屋 大須観音

 昨日の猛暑の最中・・・長男に用事があったので、アイレン・両親とともに名古屋へ出向いていた 昨夜は、名古屋名物:ひつまぶしを食し、久々の家族だんらんを楽しんだ次第

 一夜明けて、両親と我々夫婦は・・・
 父の希望で、「大須観音」へと向かった 想像していたより小規模な観音様であったが、『家内安全』を惜しみなく祈願した次第 仕事をし過ぎでなないと思うが最近の体調の悪さや仕事の不調も含めて、今後良い方向へと向かってくれることを祈る 

大須観音 (2)

大須観音 (3) - コピー

大須観音 (4) - コピー

大須観音 (6)

大須観音 (5)

日々の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/07/22 17:03

天城峠の近くで見つけた「喫茶店」のようなお店

 伊豆出張のこの日の気温は、普段は涼しい船原峠でも33℃💦
 仕事の合間に、アイスコーヒーを飲んでクールダウンしようか?と思いながら、走行中に、
浄蓮の滝を越えて天城峠に向かって途中右側に、ロッジ風な喫茶店らしき建物を発見して、中に入る

っかたつむ (1)

 店内は、やはり木をフンダンに使用したロッジ風🏠・・・・何となく期待が持てたが、お店の方の愛想はイマヒトツ まぁしゃーないと思いつつ、アイスコーヒーをオーダー(お味は可もなく不可もなくってトコ)

っかたつむ (7)

っかたつむ (6)

っかたつむ (2)

 このお店は、飲食店(メニューは キーマカレーに ピザ各種自然酵母パン等)名を売るより、ご覧のとおり・・・様々な仕掛けがあるようだった

 外でも食事が出来るほか、ピザ教室(立派なピザ窯)、ツリーハウスやロッジの時間貸し、自然と遊ぶ企画等を催している

 自然と戯れたい方・・・必見のお店だはないかな\(^o^)/

っかたつむ (3)

っかたつむ (4)

っかたつむ (5)

日々の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/07/16 16:13

昭和レトロな地下街、見ィ~つけた・・・@伏見駅地下街

 名古屋での懇親会の帰り道・・・もうすぐ宿泊しているホテルの近くに差し掛かったところで、藍色に輝く地下道の入り口に目が惹かれた よぉ~く覗く横丁案内板があり、未知のワールドが拡がっている予感がして、階段を下りた次第

伏見地下街 (2)

伏見地下街 (5)

 階段を下りてみると、そこには・・・私の地元:静岡ゴールデン地下街より古そうな地下空間と、そこにオジ様たちが腰かけ談笑?(呑み?)している光景が飛び込んできたのでR まさに、ココは昭和レトロな地下街=呑みや横丁だったのだ

 私は、この400Mにも及ぶ横丁を一度往復し店舗調査、もうヘベレケ飲めない状態だったが、お寿司ならお腹に入るかな?ということで、立呑み鮨屋さんへ突入

伏見地下街 (4)

 ココのお店は・・・板前さんが握ってくれる本格的なお鮨屋さん 握り100円~ ドリンクは、日本酒280円で通がうなりそうなお店(私は日本酒呑めないので、梅酒でした) 私は、アワビに数の子にかっぱをオーダーして、出張の夜を〆た次第 美味しく頂きご馳走様でした

伏見地下街 (6)

伏見地下街 (1)
日々の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/06/23 13:31
 | HOME | Next »