FC2ブログ

紫禁城まんま?の、首里城正殿の内部

2009.冬沖縄 038

 正殿の内部・・・そこは、紫禁城に似ている空間であった。

 琉球王朝の王様が、座っていたであろう『玉座』・・・豪華な装飾を施していて、いかにも  という感じ・・・それは、紫禁城のそれ(代々皇帝の玉座)とまんまな印象を私は持った。

2009.冬沖縄 036

 この正殿内部には、当時の琉球王朝と 中国・日本本土 との交易の歴史が記されていて、勉強になった。

 例えば・・・代々、王様が交代するたびに、中国(特に  の時代)と 日本(江戸時代) に 必ず使者が挨拶に出向いていたと・・・我が日本だけではなく中国とも往来していたということは、貿易もしていたり、文化も採り入れていたんだろうと安易に予想がつく。ドウリでこの首里城が、外部は日本の城壁・建物の外観・内部が中国紫禁城の各々模倣?に感じるわけだ

そんなことを思いながら、首里城を後にした。次回訪れるときは、天気スカッ晴れを祈りながら・・・・・

2009.冬沖縄 044


 
スポンサーサイト



沖縄 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/01/31 20:34
 | HOME | Next »