FC2ブログ

上海・・・いつもの空・・・マンション越しに・・・

上海M2

 2005年12月の『とあるマンション』の内覧時のマンション外観の写真である。日本の知人の紹介で、マンション購入の話を持ちかけられ、所有者の中国人に案内をされたときである。

 見事にスモッグが発生していたときであったのを思い出す。

 下の写真は、バルコニーより、古い建物と新しい建物とのコントラストが妙である。中国ならでは・・・の風景か?

上海M3

 マンションの価値は、利便性・立地・最上階か角部屋か・そして管理保守状態等、、、で確定すると、本業の立場から、かつ特にマンション専門分野の私は思っている。その観点から鑑みると、このマンションは、立地も静安区という街中生活至便、角部屋ではないけど7階部分というある程度の高さ、マンション入り口には守衛がいるという管理状況、そしてお庭が南国風・・・どれから判断しても一流だったが、価格が3500万円であった為、投資はしなかった。今となってみれば、その後5000万まで価格上昇したが、現在は3000万でも売れないらしいので、購入しなくて良かったと思っている。まあ、3500万円の投資する話は、日本でも数々あるから、わざわざ異国の地:中国でしなくても・・・というのが私の持論である。

 話は、堅い話になってしまったので、本に戻すと、この日も、上海、どんよりとした一日であった。

上海M

スポンサーサイト



上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/08/19 19:45
コメント

管理者のみに表示