初体験!念願の雲南料理を食す・・・@上海 南蛮子

 定宿のオークラガーデンホテルから徒歩数分の所に、この 雲南料理屋「南蛮子」がある。
ビルの入り口から、結構迷路になっている通路を抜けて、階段上がって 更にコの字型の通路を通って、ようやく到着はじめてくるお客様には難解なビル内でR

上海:4月2017年 (67)

上海:4月2017年 (68)

 まずは、ヤギのチーズ焼き・・・若干ショッパイが啤酒のアテにはサイコ~

上海:4月2017年 (70)

 続いては、冷やしナスの上にトマトスライスが載っているサラダ感覚のサッパリおつまみ・・・ナスに和えてある冷たいドレッシングが和風の醤油に似ていて、日本人好み(間違いなし

上海:4月2017年 (69)

 これまた日本人に合う、カリカリポテトのお好み焼き風・・・今までオーダーした3品全てから察するに、辛くもなくオイリーでもない中華=雲南料理、やはり中国の広大さ&4000年の奥深い歴史を感じてしまう 出張時にこれから必ず訪れたいと、私は思った次第

上海:4月2017年 (71)

 最後の〆は、雲南名物「米綫」・・・お米でできた麺に鶏白湯の濃いスープが絡み合ってGOOD 〆には最高でした

上海:4月2017年 (72)

上海:4月2017年 (73)

 この夜の会計・・・啤酒2本飲んで、185元(3150円) チョイと飲みすぎたかな

上海:4月2017年 (74)
スポンサーサイト
上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2017/07/07 00:13
コメント

管理者のみに表示