寒い中、男の密談・・・@鷹匠 すだち

 今年の静岡は・・・というより、日本全国厳しい寒さが続いているその最中、親友の取引先社長さんと、懐石料理と酒を酌み交わしながら、打ち合わせと洒落こむ

 先付は・・・海ツボ、カラスミ、大国豆、旬のナマコ酢 カラスミはカチコチでなくいい舌触りの上、薄塩でGOOD

冬す (2)

 刺身は・・・中トロ、ヤリイカ、ヒラメ いずれもプリプリ新鮮
 お椀は・・・蟹真薯、お出汁が効いていて 五臓六腑に染渡るゥ

冬す (4)

 ここで、いつもは生ビールのお替りをするのですが、何分にも寒さが厳しいので、芋焼酎をオーダー これは、大将がわざわざ蔵元の鹿児島まで買い付けに行ったレアものらしい

冬す (3)

 焼き物は・・・鰆の幽庵焼きとこんにゃく田楽

冬す (6)

 炊き物は・・・アナゴと海老芋と白菜のあん肝はさみ 技が光る逸品でR

冬す (5)

 〆に・・・いつもの 鯛茶漬け

冬す (1)

 この夜は、美味しい料理と酒に酔い過ぎ、お仕事の話どころではなくったのは言うまでもない
スポンサーサイト
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2018/02/07 19:22
コメント

管理者のみに表示