FC2ブログ

昭和の香り漂う~静岡のスポット

20090910201250.jpg

 このところ、夜、会合や私用で外食が続いている。

 その日は、私の右腕君と来月の香港・マカオ・珠海出張の打ち合わせを兼ねて、上記写真の『ひょうたん横丁』へ、鮨を食しに来た。この一帯は、静岡でも数少なくなった横丁に、小さいお店が軒を並べ、静かに佇んでいるトコ・・・お寿司屋以外に、バー・スナック・イタ飯屋等があり、雰囲気は懐かしき昭和のまんま・・・貴重なエリアである。
 他方、同じ横丁でも、静岡では、最近全国的にB級グルメとして『しぞーかおでん』が有名になり、おでんや横丁が数軒あるが、価格的にイイお値段だし、観光客も多く、私はここ10年以上行っていない。それに、おでんは、駄菓子屋のおでんが最高だしね

 そして、下記写真は、WATTUと映画の帰り道に寄った、新幹線のガードの近くの鶏をメインにした大衆食堂・・・特に蒸し焼きが絶品のお店だ。ここも、私、もう20年以上通っている昭和のレトロさを醸し出している食堂・・・ただし、私、蒸し焼き以外食べたことの無い「頑固者」であるが、照り焼き・から揚げ・カレーも、WATTUと妻曰く「美味」だそうだ・・・当たり前だ このお店、目印は、下記写真(右端)ではわかりにくいが、黄色いサイレンでR。

20090909193453.jpg
スポンサーサイト



グルメ | コメント(2) | トラックバック(0) | 2009/09/12 11:35
コメント
私もそう思います
おでんはやっぱり駄菓子屋で食べるのが、美味しいですよね! 静岡っ子って、子供の時からそうですよね?
私の実家が駄菓子屋でした
コメありがとうございます。
私の実家、駄菓子屋だったから、子供のころ、毎日おでんをおやつにしてました。一本5円でしたよ。

管理者のみに表示