FC2ブログ

怪しい 漢方茶

2009.夏休み 037

 香港到着時、な~んか日本での仕事の疲れが出たせいなのか?実は、体調が超悪くて、悪寒がしてたんだ。それで、九龍駅からのバスを降りて、徒歩でホテルへ向かう途中で見つけたのが、写真の『漢方茶店』 広東語が解らない私は、店員さんへ身振り手振り、結局漢字から察して、右の『降火茶』を頂いた。

傷風感冒清熱降火  なんて漢字が読み取れたので、熱冷ましにいいかなと 軽い気持ちでオーダーしたんだ。
 まあ、とにかく差し出された茶碗いっぱいに入っている焦げ茶色の底まで何も見えないドロドロした液体を飲んでみた。鼻をつまんで、一気に飲むつもりが、あまりの臭さ・・・う~ん、何の匂い・臭さだろう?甘くもなく辛くもなく、難しい味、ただ言えるのは、一気に飲み干せない不味いお味の茶身体に効くゥ感じのお味 だったことは間違いな~い

 翌日も私は、薬だと思って、この漢方茶を飲みに行ったことは、言うまでもあるまい このお茶のおかげで、2泊3日の香港出張も無事終え、上海に再見参できた次第でR
スポンサーサイト



香港 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/10/23 20:59
コメント

管理者のみに表示