FC2ブログ

蜜さん お勧めの 『Shanty』 へ

2010.夏上海 042

 「避風塘」(烏魯木斉路)から、タクシーに乗車・・・そして、今宵お目当てのBARShanty』へ・・・場所がわかりづらいようだったので、延安西路と武夷路の交差点で下車して、徒歩で探すことにした。

 私・・・本業は不動産業なので、住所と建物の番号を照らし合わせながら、ほどなくお店の所在地をビンゴ・・・そして、デジカメでパチリとここまでは良かったのですが・・・ しかしながら、店のドアも開け方がわからず、立ち往生 蜜さんからのアドバイスの『ドアは「引きます(拉)」』をすっかり忘れて、5分間位中へ入れず・・・結局、私を見かねた近所のおっさんが開けてくれた次第 トホホな瞬間であった あとで、マスターに聞いたのですが「最初はわからないお客さんが多く、よく近所のおじさんが開けてくれるんだ」と・・・中国人って、意外に親切じゃんってつくづく思いました。 

20100605204546.jpg

 で、お店の方はというと・・・本当に隠れ家的BARであった。そして、立地も日本人居住区の古北・虹橋方面でないトコがまたイイ・・・何故かって???私は、上海来てまで日本人には逢いたくないので
 そして、店内は・・・一階はどうやらパーティルームの様子なので、2階へと導く動線にそって、両サイドの蝋燭の明かりを頼りに階段を昇る・・・そして、カウンター12~13席が視界に入ってくる そんな雰囲気の店でR こんなお店を・・・自分もやりたいって思うくらいの特上ランクのBARだ 蜜さん、ありがとう

 最後にお店の名前「Shanty」・・・漢字で書くと、「」かんむりに、「」へん、それに是非の「」・・・少しくずした書体が、また一興だ
スポンサーサイト



上海 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2010/07/05 19:16
コメント
遅コメントですが。
すみません。。。せっかくタイトルにまで蜜の名を入れて頂いてのご紹介をされていたというのに、
コメントが大変遅くなってしまいました(汗)

ここんとこ、自分の記事を続けるのも必死な忙しさで、、、
失礼いたしました。

shantyはねぇ。あんなに通りから目立たない入口で、
しかも「引く」入口の造りって… ねぇ?(笑)
さらに、やっと開けても、今度はあのガランとして暗ーい1階でしょ。
知らなきゃ入れないですよね。蜜も最初は知人に教えてもらって行きました。

でも、だからこそなお良いバーなんですよね♪
最近行ってないから、また行きたいなぁ~。
でも他にもお気に入りの行きつけがあるしなぁ~...(^^;

管理者のみに表示