FC2ブログ

銭塘江沿いの「六和塔」

DSC00150.jpg

 快適な車中の50分後、杭州に到着・・・・・すぐさま、地下の出租(タクシー)乗り場へと向った。
 そこは、50m超ほどの長蛇の列、しばらく待っていると、自家タクシーのポン引きが群がって来た予想してたとは言え、かなり、シツコかったので、結局、キレイなお姉ちゃんのそれで、六和塔→西湖ルートで、○○○元で交渉成立(チト高かったが、情が湧いてねっ

 まず始めに向った先が、写真の『六和塔』・・・・銭塘江の氾濫を抑える祈願のために建立されたらしい この日は、写真のとおり、ドンヨリ曇った天気だったので、キレイに撮れなかったな

 そんなわけで、塔の下に着いて、入場券(入場料30元)を買って、いざ、6楼(階)を目指すが、写真では判別しにくいが、この階段・・・・・めっちゃ、急勾配で、2楼づつ登っては休憩ってな感じで、けっこうキツカったのでR

DSC00155.jpg

 で、六楼へは、15分ほどかけて登り、銭塘江を望んだ 空も相変わらずドンヨリと曇っている上、これぞ「チャイナ」っていう感じの 茶色の水面 ・・・ 中国では、未だに清流を見たことな~いのは、いたしかたないか

 写真の鉄橋は「銭塘江大橋」と呼ばれているが、上が自動車:下が火車(日本で言う汽車)の通行で、この型式の橋の中で中国で一番最初で作られたことを、前出のお姉ちゃんが、車内で、片言の日本語で一生懸命話てくれたのを思い出しながら、しばし眺めていたのでR 

 この日は、8月31日・・・・・9月10日過ぎには、この当たりでも、あの「大逆流 見れるのかな???

DSC00158.jpg
スポンサーサイト



杭州 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/09/27 15:19
コメント

管理者のみに表示