FC2ブログ

祝:開港 富士山静岡空港・・・より上海が近くなった

s-上海ヒルズ

  本日は、富士山静岡空港の開港日!静岡県の23年前からの計画が紆余曲折の中、実った記念すべき日であります。ただ、会社経営者の立場でお話しすると、絶対黒字にはならない、県民税金負担増の地方空港にしか過ぎないと考えます。役人特有の甘~い収支予測・いい加減な測量に端を発する立木問題による開港延期・ドル箱の羽田便が無い路線・上海便の予約率10%以下による6便キャンセル等諸問題が山済みされており、とてもじゃない民間の会社経営者から見ると、黒字なんか到底無理・・・実際個人的には上海直行便ができたからより中国が近くなり有難いが、私は、今でも子孫の末代まで税金が垂れ流しとなるだろうから空港反対派です。

 それでも、本日、無事開港したので、上海直行便就航記念として上海の新都心:浦東新区 の写真を掲載します。
 上記左は、東京の森ビルの開発よる上海環球金融中心・・・日本人向けには、なんと安易に上海ヒルズと命名・・・奇抜なデザインのビルです。(最上階下には空洞があり、展望台の床がガラスで透明の為、下まで見下ろせたりと・・)ここ、浦東新区は、私が訪れるたびに、新しい街・ビルが出現しており、中国の繁栄を身近に感じられる綺麗な街です。ちなみに上海ヒルズは、私が訪れた2008年の8月30日にオープンしており、外資系の金融会社・レストラン・ブティックそして世界一高い場所にあるホテル「パークハイアット」等が入居、そして標高472Mの最上階が展望台になっていて観光客でいっぱいでした。ただ、写真のとおり、上海は、スモッグ発生が多々あり、スカっ晴れの日に出くわしたことが無く、展望台からの景色はこの日は散々でした

 下記写真は、同じ浦東新区の周辺のビル群です。左端は、あの有名な『テレビ塔』です。10年前はそのビルしかなかったらしいが、今は、雨後の筍のごとく・・・今も建設中のビルがたくさんです。

 s-テレビ塔
スポンサーサイト



上海 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/06/04 11:59
コメント

管理者のみに表示