FC2ブログ

つばめの日記3・・・ヒナが生まれた

s-写真

 卵を温めてから20日間近くで、待望のヒナが生まれたようだ。しかも4~5羽・・・微笑ましい光景である
 巣から、首をメいっぱい伸ばして顔を出して、両親が帰巣するのを、お腹をすかせて待っている。それに、両親も短時間で、ゴチソウを足げく運んでくる。一方、四六時中、お腹を空かせてるかと思いきや、私が何度も心配で様子を見に行くと、三回に一回は、顔が見えない・・・と、いうことは、昼寝を決め込んでいるのかな?泣き声も聞こえない。

 きょうは、朝から仕事上で怒なることがあったので、妻と共にこの小さなヒナたちを眺めて、気分を和らげた。いずれ、我が子もこのヒナ達も巣立つときが来るかと思うと、オトナ=親として、少し寂しさを感じるのだろうか?
スポンサーサイト



つばめ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2009/06/29 17:24
コメント

管理者のみに表示